山根基世の夫誰で結婚いつ?今引退してフリーなんか

どもどもどーも!
久々に実家に帰って、半沢直樹の再放送を
家族と一緒に見てきたユーガやで。

盆でも正月でもないのに、なんで実家帰っとるの?って思うかもしれないけど
急きょ家族会議てきなものが開かれることになったんよな。

Sponsored Link

まぁ、詳細は家庭の事情やから書かないけど
半年ぶりくらいに実家に帰って、おかんが大好きな半沢直樹の再放送が
ちょうどやっとったから、夕飯をごちそうになりながら、わいも
家族と一緒に久々にあれを見てきたっていう感じやってんよ。

改めて見てみると、キャスティングには賛否両論あるかもしれんけど
原作をかなり忠実に再現できとるドラマって感じがするし
ジャニーズの中島裕翔はんの演技とかも、相当ええ感じやなって思ったわ。
(わい、実は最近ジャニオタになりつつある・・・(笑))

またDVD借りてこようかな?って思ってまうくらい
2年ぶりくらいにあの番組を見てみて、やっぱええなって感じたわけやけど
わいの本業は女子アナオタク!
やはりああいう歴史的な名作を視聴するうえでも
女子アナに注意が行ってまうわけや。

え、半沢直樹に女子アナなんて出とらんやん!って思うかもしれんけど
よくよく考えると、一人おるな。
それが誰かっちゅうと、山根基世(やまね もとよ)アナ
NHKの超ベテランの女子アナで、昔はNHKニュース7とかにも出てた
「働く女性」とか「キャリアウーマン」的なイメージの強い、あの女子アナやな。

山根基世
画像出典元:http://kotobanomori.jp/

わいもこれ、知ったのは半沢直樹の放送をしばらく見てからやってんけど
あの番組のナレーションって、彼女なんよな。

で、今日はその事を知ったうえで、改めてナレーションを聞いてみたけど
やっぱごっつええ声やし、こういう落ち着いた感じのナレーションが欲しいときには
山根基世アナみたいな、NHKのベテランあたりを起用するのが
正しい選択なんやろうなって思ったわ。

この女子アナは、今いくつになったんやろうか?
ちょいとWikipediaで年齢を確認してみたわ。

1948年3月22日生 67歳
Wikipediaより

したっけ、なんと67歳との記載が!

うわ~、まじか・・・。
わいが思ってたより、10個位上やったわ(笑)
わいてっきり、彼女ってまだ定年やないって思ってたからな~。

え、67歳ってことは、当然NHKを退職しとるよな・・・って思って
彼女の現在の身分というか、所属も確認してみたけど

元NHKエグゼクティブアナウンサー(理事待遇)、東京大学客員准教授を歴任
現在は有限責任事業組合「ことばの杜」の共同発起人
Wikipediaより

なんて記載が!

うわ~、「ことばの杜」言われても、わいも他にそんな所属のフリー女子アナは知らんし
ピンとこんけど、一行目の記載を見る限り、ごっつ凄まじい経歴やし
「うわ~、なんかすごいな~」って気しかせんかったわ。

だって、CA(チーフアナウンサー)の上の「EA(エグゼクティブアナウンサー)」やもんな・・・。
わいも、NHKの女子アナのWikipediaとか経歴とか見るときは
割とこの役職をチェックするほうやけど、EAはほんま目にせん気がするし
ほんま凄いと思う。

実際、あの大人気の有働由美子アナですら、CA(EAの下)やもんな。
→有働由美子アナの役職や誕生日は?高校と大学の偏差値差が凄いww
ほんまに、「選ばれた女子アナ」にしか与えられん役職ってことなんやろうな。

しかも、東大の准教授とか・・・(笑)
まぁ、こういう中年以降の女子アナで、それまでの経験を活かして
講演、講義の類を行う女子アナって、たしかに結構おると思うんよ。
福島敦子アナとかもそうやな。
→福島敦子アナの夫の職業や現在の事務所は?講演とかすごっ
あの女子アナも、いま講演しまくっとる言うもんな。

ただ、いっくらNHKの名誉あるポジションにおった人とはいえ
まさか東大の准教授になっちゃうとは・・・って感じが正直するし
これは一重に、それだけ彼女の実績、功績が素晴らしいことの証拠なんやろうなって思ったわ。

いや~、わいも山根基世アナ言うたら、ここ15年くらいの姿しか知らんけど
きっと若い時からごっつエリートで、期待されとった女子アナなんやろうな~♪

同じNHKの加賀美幸子アナとかもそうやけど
こうやって、引退しても、放送業界以外からも引っ張りだこになるような女子アナって
確かに若い女子アナのような「若くてピチピチ」っていう要素はないものの
その経験、スキル、はたまた人柄とかに価値を置かれてる証拠やと思うから
ほんま凄いよな~。
→加賀美幸子アナの出身大学は?マツコも認める凄い経歴のNHKアナ!

女子アナ言うたら

  • スタイル
  • キャラ
  • 学歴
  • 英語力

みたいな要素ばっかりが注目される傾向があると思うし
わいも確かにそういうのも大事やとは思うけど
きっと加賀美幸子アナとか山根基世アナみたいな
「定年を迎えて女子アナを引退してもなお、他の業界からそれまでの経験やスキルを求められること」
こそが、もしかしたら、女子アナとして、最も重要な要素なんかもな?って
わいはふと思ったでぇ。

でも、NHKを引退してたにしても、メディアに出ることをやめんでくれてて
ほんま良かったな~って思うわ。

年齢だけ見ると、もう年金も貰ってるであろう、「高齢女性」
ってことにはなるけど、それでもわいも彼女のナレーションってごっつ好きやし
今後も精力的に活動を続けて欲しいなって感じやな。

Sponsored Link

ところで山根基世って結婚しとるの?夫が誰かも気になるんやが

そうそう。
あと、山根基世アナ言うたら、わい的にごっつ知りたいんが
結婚について!

そもそも、彼女が結婚しとるのかどうかも、実はわいはよう知らんし
こんな完璧とも言えるような女性が結婚してたとしたら
その結婚相手はどんな男性なんやろう?ってのが
ごっつ気になるからな。

ちょいと確認してみたでぇ。

夫は東邦大学医学部名誉教授の戸張幾生
1986年山根38歳の時に結婚
Wikipediaより

したっけ、Wikipediaにはこんな記載が!

あ~、なるほど、大学教授のパターンか~。
結婚相手の職業まで、加賀美幸子アナと同じやん(笑)

昔は大学教授が女子アナにモテたとか、そういう傾向でもあるんかな・・・。
まぁ、彼女の「インテリ」っていうイメージには
俳優、タレント、スポーツ選手等よりも
こういう職業の人の方があってると思うし
その意味では納得やなって思ったわ。

戸張幾生はん。
いっくら名誉教授とはいえ、流石にわいも東邦大学のいち教授の名前を言われても
はてな?って感じなわけやけど、肩書き的にも、さぞかし優秀な人なんやろうな~。

いや~、女子アナと結婚したい!ってガチで思ってるわいも
こういうインテリ系の男性には、完敗やなって感じやわ。
(そもそも張り合うつもりはないし、張り合ったとしても、「年収」、「頭の良さ」から考えて、勝負にすらならんと思うけど(笑))

あと、見てて「お~」って思ったんが、結婚時期
アラサーのわいが生まれたころやもんな。
しかも38歳とか相当な晩婚で。

これは、いかに彼女とわいの年齢が離れてるかってことであり
それでいて、わいのような世代ではない人間でも彼女の事を知っとるっていうのは
すなわち、いかに彼女が「現役のNHKアナを退いても人気があるか」
っていうことの証拠やと思うわ。

ではそんな、人気ドラマのナレーションもごっつうまくて
経歴的にもかなり目を見張るものがある、「まだまだ現役でいて欲しい女子アナ」
に対しても、最後に恒例のやつを。
わいの、山根基世アナと結婚したい度数は・・・40や!
(申し訳ない!ほんまに魅力的で素晴らしい女性ではあるともうけど、ちょっと年齢的に結婚対象外なので・・・)

Sponsored Link

他にも女子アナがぎょうさんおるでぇ!

サブコンテンツ

このページの先頭へ