猪井操子の夫(日刊スポーツ)との結婚や子供の出産はいつ?

うぇ~~い!

大好きなホルモンを腹いっぱい食うて、
幸せな気分のユーガやでぇ♪

Sponsored Link

さっき、Jスポーツスタジアムが放送されとるのを見て
相変わらずこの番組は流行ってておもろいな~♪
なんて思いつつ視聴しとったわけやなんけど
石原敬士アナとか大前一樹アナってあたりが、
今この番組のリポーターを担当しとるんや・・・(゜o゜;
っていう気付きの後に、あの元テレビ愛媛の
西村祐美アナまで、レポーター役で登場しとるのを発見し
「あ、今この番組の女性枠、彼女やったんや・・・」
って更にびっくりしたところで、ふと思い出したんが、
この番組のかつての出演者!

以前、この番組のオリックス戦を担当してたアナウンサーで
わいの大好きな女子アナがおるんよ。

それが誰かっていうと・・・猪井 操子(いい みさこ)アナ

あの、元はテレビ愛媛出身で、その後大阪に来たり
東北の方に移動したりって経歴のフリーアナウンサーの彼女やな。

まぁ、野球好きかつ女子アナ好きのわいとしては、
こういう女子アナが野球のリポーターをやっとるって時点で
「最高かよ!」って気しかせんくらい、わいは既に好きな
わけやけど、そこに追い打ちをかけるかのように、彼女を見てて
素敵やなって思うんが、なんて言っても

面喰いで申し訳ないけど、彼女、わいの大好きな
高橋真麻アナにごっつ似てて可愛いんよな♪

猪井操子アナ
画像出典元:http://ameblo.jp/inokomisao/(猪井操子アナ本人のアメブロ)

く~、このお上品な感じの顔を見て、わいもこれまで
なんど彼女と結婚したいって思ったことかわからんけど
改めて見てみてもやっぱ普通にタイプやし、彼女、今
Jスポーツスタジアムを降板して、何しとるんやろ?ってのが
ごっつ気になってたんで、確認してみることにしたでぇ!

 

日刊スポーツ記者の夫がおるんや(゜o゜;

猪井 操子(いい みさこ、1979年11月9日 – )は、日本のフリーアナウンサー。TCP Artist所属。
Wikipediaより

ほい、そしたっけ、Wikipediaによると、現在の担当番組は
ないものの、2011年の3月に、東北放送を退社して以来
TCP Artistでフリーアナウンサーをやっとるって言うやないの!

まぁ、地方局アナのフリー転向っていうのは、経歴としては
ほんまにありがちなものやから、その意味ではごっつ納得
って思うけど、彼女もそういう感じやったか。

ただ、フリーになったのに担当番組ゼロってことは、
もしかして結婚でもした?なんて思いつつ、もうちょっと
Wikipediaの結婚まわりの記載を見てみたところ・・・

2010年12月2日に自身が担当するウォッチン!みやぎの中で結婚を発表。相手は東北楽天ゴールデンイーグルスの取材で知り合った日刊スポーツの記者。
Wikipediaより

こんなんを発見!

うわ~、随分前に結婚しとるな~(゜o゜;

しかも、結婚相手の旦那はんが、楽天イーグルの取材で知り合った
日刊スポーツの記者とは・・・。

なれそめが楽天イーグル(野球)関係やのに、夫が
野球選手じゃないところがごっつ斬新な気がするけど
きっと野球の話で盛り上がって、交際とかに至ったんやろうな~
って思うと、改めて彼女の野球好きを実感した次第やったわ。

く~、羨ましいな~、この、日刊スポーツの記者の旦那はん♪

Sponsored Link

子供はおる?

そっかぁ、随分前に結婚しとったか・・・汗

結婚が2010年ってことは、もう6年も前やし・・

  • ってことは、もしかして、子供がおったりする?

なんて思いつつ、ちょいと「猪井操子 子供」でも検索してみたところ・・・

2012年1月に第一子となる男児を出産。
Wikipediaより

その後、2012年に出産済っていう旨の記載を発見!
(しかもWikipedia・・・、ごっつ灯台下暗しや・・・笑)

へ~、そうやったんや。

現在は産休中ってはされてないものの、でもまだ子供が今年で
4歳ってことを考えれば、育児や家事に専念したいって理由で
仕事からちょいと遠ざかってるだけなんかもしれんな。

あと2年で、この長男の男の子も小学校に入るわけやし
そのくらいになったら、ローカル情報番組のキャスターや
リポーターっていう、ちょこっとしたところからでもええから
わいらファンのために、彼女が復帰してくれればって思うわ。

ではそんな、いつの間にか結婚してたけど、復帰を期待して
やまない、女子アナに対しても、最後に恒例のやつを。
わいの、猪井操子アナと結婚したい度数は・・・90や!

Sponsored Link

他にも女子アナがぎょうさんおるでぇ!

サブコンテンツ

このページの先頭へ