繁田美貴って大学浪人した?高身長でスタイルええのに独身かぁ

ごきげんさぁ~ん。
ここ数ヶ月、ごっつ歌謡曲に詳しくなっとるユーガやで。

後輩社員で、カラオケ好きな子がおるんよ。
で、彼女がわいの今の彼女と仲がええから
わいも一緒にカラオケに行く機会が増えてってのがきっかけやったんやけど
これまでカラオケに行ってもEXILEの「道」しか歌えなかったわいが
とうとう「Lovers Again」とか「Ti Amo」まで歌えるようになったからな。
(それでもレパートリーと呼べるのは、EXILEしかないわけなんやが・・・(笑))

Sponsored Link

そんな、わいの中での「軽いカラオケ熱」の影響もあってか
最近、一週間の中で、見るのがごっつ楽しみな番組が存在するんよ。
それが何かっちゅうと、THEカラオケバトルや!

あの、堺正章はんとか柳原可奈子はんが司会をやっとる
カラオケ番組やな。

あれを見て、毎週のように「蒼井翔太はん、凄すぎww」とか
「男の高音もかっこええな~」とか、「洋楽もええな~」とか思いながら
視聴しとるわけやけど、昨日の蒼井翔太はんもすごかったな(笑)
まさかついに100点満点が出るとは・・・って感じやったわ(笑)
子供の頃は、歌が上手い人より楽器が上手い人の方がビジュアル的にかっこいい
なんて思ってたけど、近頃じゃ逆やな。

どの楽器をやるにしても、「唄うように奏でる」っていうのは重要やし
そういう意味で音楽の基本とも言えるのが歌やろうからな。
(これ半分、音大時代の先生の受け売りやけど・・・(笑))

なんで、ほんまに最近は毎週楽しみにあの番組を見とるわけなんやが
わいの本業は「カラオケ好きのおじさん」ではなくて、「女子アナオタク」なわけや。
やっぱテレビ番組を見るからには、ほぼ100%お目当ての女子アナがおるわけで
それはTHEカラオケバトルにおいても例外ではないわけや。

THEカラオケバトルの女子アナ言うたら、もうあの人しかおらんな。
そう、繁田美貴(はんだ みき)アナや!

あの、昔ネオスポーツとか、ワールドビジネスサテライトに出とった
今やテレ東の中堅ポジションに位置する美人女子アナや!
彼女をMCとして見れるってのも、わいの中でのTHEカラオケバトルの
大きな魅力やなって思ってるわ。

この女子アナは、顔のかわいさもさることながら、ごっつスタイルがええんよな。

繁田美貴
画像出典元:http://www.hd.club.tw/

うーん、これ、衣装の着方っていうか
腰の合わせ方の問題とかもあるとは思うけど
それでもごっつ手足が細長くて華奢やもんな。
普通にモデル級って言って、差し支えないと思うわ。

最近では、大学時代にミスコンの入賞経験とか
読モの経験とかあるような女子アナも、全然珍しくないし
「もしかしてこれ、繁田美貴アナって昔モデルの経験とかあるんちゃう?」
って思って、ちょいと彼女のWikipediaに「モデル」の文字がないか検索してみたんよ。

テレビ東京入社前にはオフィスパレットに所属し、『轟轟戦隊ボウケンジャー』に出演するなど、女優並びにファッションモデルとして芸能活動を行っていた
身長は163cm
Wikipediaより

したっけビンゴ!
思いっきり「ファッションモデル」って書いてあるもんな(笑)
いやー、ごっつ納得の経歴やし、わいの薀蓄がまた一つ増えたわ。
このスタイルの良さは、女子アナの中でも群を抜いてるものがあるもんな。

そして、あんまりにも足が長く見えるから
ついでに身長の記載もないか見てみたけど
これが意外に163cmなんよな。

まぁ、女性の平均身長から見れば5cmくらい高めやけど
それでも「長身」っていうよりは「やや高身長」って感じの身長やと思うから
これはちょっと意外やったな。
やっぱテレビやと正確な身長ってなかなかわからんもんやな。

こういう脚の長いタイプの女子アナは、得てして
実際よりも高身長に見える傾向があると思うねん。

例えばNHKの小郷知子アナとか、テレ朝の宇佐美佑果アナとか
まさにそのパターンやな。
→小郷知子アナの夫の職業や身長は?スタイルいいし鼻が綺麗!
→宇佐美佑果アナの身長は?綺麗で高学歴な帰国子女アナ
彼女らも、ごっつスタイルがよくて、意外に背がそこまで高くないタイプの女子アナやからな。

まぁ、わい個人としては165cm~170cmくらいの女性が特にタイプやけど
繁田美貴アナのあの顔、あのスタイルを見てたら
別にそんな2cmの誤差なんてどうでもよくなるし
ほんま一瞬だけでもええから、こういう美女の彼氏になりたいもんやわ。

 

繁田美貴が一浪して大学入学したってほんまやの?

それはそうと、繁田美貴アナ言うたら、個人的に
ごっつ気になっとることがあっとんねん。
それは大学時代の経歴についてや。

なんでも、彼女が大学入るときに浪人したっちゅう話を
友達から聞いたんやが、それ以降
真偽を確かめたいなって思いつつも、なかなかそういう機会がなかったんよ。

で、今日は繁田美貴アナの観察記を書くことになって
無事その事を思い出したから、これは絶対確認したいって感じなわけや。

とりあえず、今ちょうど開いてるWikipediaから見えみたでぇ。

1984年1月15日生 31歳
千葉大学文学部卒業後、2007年にテレビ東京入社
Wikipediaより

したっけ、「浪人」の文字はないものの
生年月日とテレ東入社時期は思いっきり書いてあるから
とりあえずここから計算できるか。

「大学入学」、「大学卒業」、「局への入社」
これらを一年の無駄もなくこなせば、22歳の春に大学を卒業し
入学するはずであることと、彼女が1984年の早生まれって事から考えて
ストレートに行けば2006年の春で22歳やから、そこで入社やないとおかしいもんな。
あー、やっぱ一浪したんか・・・。

って思いながら、一応「繁田美貴 浪人」で検索して裏を取ってみることに。
したっけ、ニュースサイトの昔の記事に
もっとクリティカルな記載があったわ。

繁田美貴さんは第一志望に落ちて浪人している。
落胆したがすぐに立ち直ったとか。
その後第2志望の千葉大学に入り、心理学を専攻。
http://r25.yahoo.co.jp/

うーん、なるほど。
どうやら千葉大が第一志望ではなかったみたいやな。
千葉大学でも十分やと思うのに、それ以上を目指してたとか、さすがやわ。
それに、ぶっちゃけ女子アナで大学や就職時に浪人して入るとか
相当やと思うしな。

わいも何人か思い当たるけど、昨今のこの女子アナ界の競争の激しさを見てると
局側に採用を決めさせるには、かなり強烈な長所がないとあかんやろうしな。
久冨慶子アナとか加藤真輝子アナみたいに
顔やスタイルで、他とよっぽど差を感じさせんと、入社は難しいんやろうなって思うわ。
→久冨慶子アナが浪人した大学は?足長いし声もかわいいよな
→加藤真輝子アナが下手やと!久慈出身の美人が大好きや!

まぁ、でも繁田美貴アナを採用したテレ東側の判断は、わいは正しいと思うな。
これはわいの憶測になるけど、繁田美貴アナもきっと
「モデルの経歴」、「ルックス」、「スタイル」ってあたりを
買われての採用やったんやろうなって気がするし
彼女の人気って、なかなかのものやからな。

こういうスタイルがええ女子アナって、実際
女性にも人気があるのが特徴やと思うんよ。
わいの周りの一般女性でも、カラオケバトルの繁田美貴アナを見て
ごっつ憧れるってコメントしとる人がぎょうさんおるし
彼女のいかにも裏表がなさそうで性格が良さそうな感じを見てると
大学に一浪しとるとかそういうのは、小さな問題にしか思えんもんな。
(これは、女子アナっていう職業の人に限らず言えることやろうって思うけど)
なんでやっぱこの女子アナは最高やと思う!

Sponsored Link

このスペックで独身なんよな・・・

そうそう、あと、さっきWikipediaで繁田美貴アナの年齢を見て気づいたけど
この女子アナって、わいと同い年やったんやな。
まぁ、入社時期から考えてそのくらいって気はするけど
それで彼女の好感度の高さの理由がまた一つわかった気もするねん。

どういうことかっていうと、31歳っていう年齢で
彼女がまだ独身っていうのみならず、そういう熱愛系の彼氏がおるみたいな噂も
全然聞いたことがないからな。

繁田美貴
画像出典元:http://ubuchan.jugem.jp/

「こんな美女がなぜ?」って感じもするし
きっとメディアに報道されてないだけで、これまでも彼氏の2~3人くらいは
余裕でおったことやろうとは思うけど
それでもわいらファンからしてみれば、こういう熱愛系の噂が出てこない
女子アナっていうのは、ごっつ好感度が高いって言えると思うんよ。

「真のファンなら、本人の幸せを願うべき!」って言う意見もあるやろうけど
なんやかんや言うて、女子アナって半分アイドルみたいなところがあるし
彼女らが、フリー(彼氏なしって意味)あるいは独身でいてくれることが
ある意味わいらに夢を与えとるとも言えるやろうからな。

まぁ、わいも彼女の31歳っていう年齢を考えると
「そろそろ覚悟(結婚報道の)をせんといけんかな~」って気もするけど
これだけの美人で、結婚適齢期に差し掛かった女性って事を考えると
そういう、結婚系の報道が今年来年あたりあったとしても
いちファンとして彼女の幸せを暖かく見守りたいなって思ってるわ。
(ただ、もし結婚しても、絶対に女子アナを引退してほしくはないけど・・・)

ではそんな、わいと同い年の美人女子アナに対しても、最後に恒例のやつを。
わいの、繁田美貴アナと結婚したい度数は・・・90や!

Sponsored Link

他にも女子アナがぎょうさんおるでぇ!

サブコンテンツ

このページの先頭へ